埼玉県小川町をサイクリング!

観光サイクリングin小川町/初級

DSC01808

埼玉県小川町でサイクリングツアーを開催。

DSC01814

ユネスコ無形文化遺産に認定された和紙の里なのです。和紙の産地はたくさんありますが、埼玉県小川町の細川紙、島根県浜田市の石州半紙、岐阜県美濃市の本美濃紙の三ヶ所のみ選ばれています。

DSC01818

和紙の里、小川町って実は凄いんです。

DSC01833

富士山へヒルクライム。

DSC01838

9合目まで自転車で登ったら、最後はハイクアップ。

DSC01844

やったぜ富士山登頂!

DSC01851

ダウンヒル!

DSC01858

ダウンヒル!!!

DSC01866

小川町の線路は何車線あるんでしょうかね?
9???大きな駅でございます。

DSC01867

大河ドラマ2022の舞台。鎌倉時代のキーパーソン比企一族と畠山重忠が活躍した小川町〜武蔵嵐山エリア。

DSC01870

まぁまぁ呑んで行きなはれ。

DSC01877

勉強したくないなぁ〜。
いつの時代も煩悩は同じかもしれません。

DSC01878

仙覚律師について少々お勉強。

DSC01881

貴重な双式板碑。

DSC01884

穴八幡古墳。珍しい方墳なので相当な権力者が埋葬されている風。

DSC01899

昼食は武州めん本店。創業100余年、良質な小麦粉と名水の小川町ならではのうどんを味わえます。

DSC01901

冬なので肉汁うどん。間違いない美味しさ。

DSC01905

小川町はファッションセンターしまむらの発祥地なのである。

DSC01912

ほのぼのした景色の中をサイクリング。

DSC01915

板碑製作遺跡という渋いスポットへ。

DSC01919

緑泥石片岩という石を切り出し、武蔵型板碑を成型し、広く関東に運んでいた生産地の中心と推定される場所なのです。マジで渋いよね。

DSC01933

下里の景色は本当に素晴らしい。道端にこんな石塔が普通に建ってるんです。

DSC01944

遠山甌穴。

DSC01952

ここではポットホールが観察できます。

DSC01941

大きめな武蔵型板碑。

DSC01969

ワシが畠山重忠じゃ。

DSC01980

かなり大きくなってしまった(身長2mちょい)畠山重忠じゃ。

DSC01986

わたなべ豆腐に立ち寄って、

DSC01989

ゴールは晴雲酒造。ほぼ地元の方に消費される地酒っていいですよね。
小川町は清流に恵まれた盆地ならではの和紙作りと銘酒。近年では有機栽培でも有名でとても魅力のある町です。ご興味のある方はふらっと訪れてくださいね!
そんな感じの小川町サイクリングツアーでした。観光サイクリングツアーは月に1回ペースで開催しています。どしどしご参加くださいませ!


池ヶ谷 誠

池ヶ谷 誠 の紹介

セブンヒルズアドベンチャー代表。東京近郊でアウトドアツアーを企画運営。MTB・トレイルランニング・シャワークライミングなどマルチにガイディングしています。
カテゴリー: 観光サイクリング   パーマリンク