チーム7「カンマンボロンから瑞牆山周回!」

DSC08300

晩秋の瑞牆山に行ってまいりました。岩がニョキニョキ、絶景ですな!

DSC08303

ルートはみずがき山自然公園から。

DSC08311

まずはカンマンボロンを目指します。

DSC08316

一般登山道ではないので急登多め。

DSC08322

岩場に到着。ここの岩場の基部がカンマンボロン。

DSC08331

岩に梵字が刻まれています。
弘法大師によるもの・・・と云われています。

DSC08335

急登多めで瑞牆山山頂を目指します。

DSC08369

瑞牆山は岩峰群の絶景が素晴らしいです。

DSC08383

鎖場を登ったら山頂はあと少し。

DSC08385

山頂付近の岩峰群と右奥には金峰山の五丈岩。

DSC08391

逆光が眩しい山頂〜♪

DSC08395

下山は不動滝側へ。

DSC08403

急坂続きでテクニカル。

DSC08408

岩もゴロゴロ。

DSC08417

不動滝までは急坂続きでした。

DSC08433

不動滝!

DSC08436

足首を捻ってしまった方が2名出たのでアイシングタイム。

DSC08442

私もついでにアイシング。

DSC08463

不動滝からみずがき山自然公園までは登山道が荒れ放題。
東京近郊の山でしたら通行止めになるレベルでしょうね。

DSC08483

終盤はランニングしやすい道。

DSC08499

下山後は増富温泉で入浴。放射能を含んだラドン泉です。
増富温泉の他には、秋田県の玉川温泉、鳥取県の三朝温泉が有名。
温泉入浴後はサントリーの登美の丘ワイナリーへ。

DSC08504

ワイナリーが密集している勝沼エリアから離れているので行きにくい場所にある登美の丘。
須玉ICから韮崎ICまで優雅に一区間ほど高速に乗ってやってまいりました。

DSC08501

登美の丘のワインはもちろん、塩尻のワインもあれこれ有料試飲できます。
ビジュノワールはブドウ山梨27号とマルベックを交雑して作られた品種です。

DSC08509

登美の丘ワイナリーはロケーションが抜群です。甲府盆地と富士山。
絶景度は、ほったらかし温泉レベル!

DSC08511

街に降りてお土産タイム。
パティスリー ザ・エレン昭和町本店さんへ。

DSC08513

バウムクーヘンやバスク風チーズケーキをGET!
このエリアにしか展開していないお店ですが、保存料を使用しないなど体にも優しい上に美味しいときた。とてもオススメです。お近くにお立ち寄りの際は是非!

DSC08515

打ち上げは奥藤本店国母店。鳥もつ煮発祥のお店です。
レバーが5、ハツと砂肝が各2、キンカンが1の割合の材料がゴロゴロと。甲府界隈の鳥もつ煮では一番の美味しさかと思います。ご馳走様でした。

帰路は中央道が大渋滞でしたが、下道を駆使しほぼ予定通りに新宿に帰ることができました。ご参加の皆様、長距離移動含めお疲れ様でした&ありがとうございました。またどこかの名山でご一緒いたしましょう!

本日の動画まとめ。
注:動画は1080pでアップロードしています。再生時に画面右下の設定ボタンをクリックして1080pに変更すると高画質で視聴することができます。


池ヶ谷 誠

池ヶ谷 誠 の紹介

セブンヒルズアドベンチャー代表。東京近郊でアウトドアツアーを企画運営。MTB・トレイルランニング・シャワークライミングなどマルチにガイディングしています。
カテゴリー: チームセブンヒルズ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>