チーム7「茨城マニアック攻めトレラン!」

DSC02470

チーム7企画で茨城のマニアックな山々を攻めてまいりました。
まずは盛金富士という山から。開放的な伐採地の登り。

DSC02485

最後は急登。

DSC02487

眼下には久慈川のたおやかな流れ。

DSC02489

まずは1座目。盛金富士登頂!

DSC02493

下り始め。

DSC02509

急傾斜が続く難しめの登山道。丁寧な足運びが必要ですね。

DSC02521

出発点の下小川駅に戻ってきました。

DSC02528

次は久慈川をはさんだ反対側の熊の山へ。
舗装路をダダーッと駆け上がりました。

DSC02542

サブルートを通ったので山道はちょっと荒れ気味。

DSC02558

2座目の熊野山。

DSC02569

このあとちょっとロストしましたが、下小川駅に向かって下山。

DSC02582

ジグザグジグザグ、緩急が良い感じでバランスとれた登山道。

DSC02597

欄干のない平山橋を渡ったら下小川駅はもう少し。
それにしても花粉が猛烈でした。私たちも車も花粉まみれ〜。

DSC02600

車で移動して鷲子山へ。
山頂直下まで車で行けちゃうから実はラクチン。まずは大フクロウにご挨拶。

DSC02603

これでしばらくは苦労知らずで過ごせるかも〜!?ありがたや。

DSC02607

隋神門は文化12年築(1815)。

DSC02609

隋神門に近づくと県境のマーキング。左が栃木県、右が茨城県。

DSC02616

本殿の横をチョコっと登ったら、

DSC02618

本日3座目の鷲子山山頂。秒殺系ですな。

DSC02634

下山して温泉入浴後、馬頭(那珂川町)でゆっくり。
まずは馬頭名物の馬肉を喰らいましょう。ということで「とりよし」さんへ。

DSC02624

おすすめの馬刺しロースをカットしてもらい店内でいただきます。

DSC02627

缶ビール片手に待機中〜♪

DSC02629

じゃーーん!最高っすね〜♪
美味でございました。

DSC02632

実はお話し好きな私。めちゃ社交的って訳ではないのですけど。
2016年にプロ野球選手が那珂川町から2人同時に指名されたそうです。ヤクルトの星知弥投手と日本ハムの石井一成内野手。凄いですよね〜。星知弥投手の後援会の事務局は「ミートショップとりよし」さんとのことです。

DSC02636

馬刺しを堪能したら那珂川町馬頭広重美術館へ。

DSC02644

隈研吾さんの建築。少々、芸術にも触れてまいりました。

DSC02649

馬頭のお菓子屋さんで夕食後の甘味を調達に。

DSC02646

近くに駅がない不便な立地の馬頭(那珂川町)ですが活気ありますね〜!
店舗は綺麗ですし商品数も申し分なし。

DSC02648

私はたんさんまんじゅうをGET。こちらも美味しゅうございました。

DSC02653

夕食は喜連川でロックンロールタイム。
押上の人気店「竹末東京Premium」さんの本店が喜連川にあるんです。店内のBGMはもちろん矢沢永吉♪

DSC02651

さすがのお味。間違いないですね〜。ご馳走様でした!
ご参加の皆様、今回も長距離移動含めお疲れ様でした&ありがとうございました!またご一緒できますのを楽しみにしております〜!

本日の動画まとめ。
注:動画は1080pでアップロードしています。再生時に画面右下の設定ボタンをクリックして1080pに変更すると高画質で視聴することができます。


池ヶ谷 誠

池ヶ谷 誠 の紹介

セブンヒルズアドベンチャー代表。東京近郊でアウトドアツアーを企画運営。MTB・トレイルランニング・シャワークライミングなどマルチにガイディングしています。
カテゴリー: チームセブンヒルズ   パーマリンク

チーム7「茨城マニアック攻めトレラン!」 への2件のコメント

  1. 870 より:

    こんにちは!!870です!!
    遅くなりましたが先日は茨城マニアックツアー有難うございました!!
    マニアックな山々、チーム7でなければ行くことがないですね。
    山あり、谷あり、花粉あり、そしてフクロウに芸術!!ビールに馬刺し!!
    盛りだくさん!!ご馳走さまでした!!

    次回は残雪!!タンパク質摂って転んでもケガしない体(笑)で思いっきり遊びたいと思います!!
    よろしくお願いしま〜す!!

    • 池ヶ谷 誠 池ヶ谷 誠 より:

      こんばんは、EYこと830でっす!!!

      茨城って奥深いですよね。東京から近いのに渋すぎです。
      さらに花粉多すぎです。山間の町に芸術やフクロウ・・・
      さらに馬、からの永吉。確かにお腹いっぱいですね。

      次回は花粉の影響が少ないでしょうから、体も動くことでしょう。
      下山後はラーメンからの珈琲店です。
      ビール、ビール、珈琲、ビール、ビール、ビーーール!・・帰宅。
      というペース配分でしょうか。

      バッチこーい!しまってこーーーー!
      次回も小麦不要の10割でいきましょう〜。高タンパク、メガビタミン♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>