滝を果敢にアターック!ラストキッズツアー。

親子で沢登り!/奥武蔵編

P8220003

夏休みも終盤戦。2018最後のキッズツアーです。

P8220016

暑くなってくれたので抜群の沢日和となりました。

P8220019

ダイブをした後に滝登り開始。

P8220043

水流が強烈〜!頑張りました〜♪

P8220070

ランチタイムじゃ。

P8220029-2

ランチの後はすぐに滝登り。

P8220089

ジャババ〜っと水流を突破して登りました。

P8220118

この滝もみんな頑張ったよん♪

P8220037-2

やったぜ!

P8220191

滝登りもラスト2本。

P8220082-2

ふっふっふ、登ったぜ〜。

P8220086

この滝は堰き止めありだったので水量が少なくなったり増えたり・・・

P8220288

ラストの滝。子供達にとってド迫力の滝だと思うのですが、気持ちで負けずに登り切りました。何とかなるさ〜♪

P8220314

ファイト1発!みんな頑張ってくれたので2018ラストにふさわしいキッズツアーとなりました。ご参加の皆様、激しい滝登りの数々、お疲れさまでございました&ありがとうございました。また沢でご一緒できますのを楽しみにお待ちしておりま〜す。

P8220318

下山は肩車ロデオを発動♪(かなり激しめ)

本日の動画まとめ!
注:動画は1080pでアップロードしています。再生時に画面右下の設定ボタンをクリックして1080pに変更すると高画質で視聴することができます。
ブルーレイは後日発送いたします。おっ楽しみに〜♪


池ヶ谷 誠

池ヶ谷 誠 の紹介

セブンヒルズアドベンチャー代表。東京近郊でアウトドアツアーを企画運営。MTB・トレイルランニング・シャワークライミングなどマルチにガイディングしています。
カテゴリー: キッズアドベンチャー   パーマリンク

滝を果敢にアターック!ラストキッズツアー。 への6件のコメント

  1. 森山海李 より:

    こんにちは、まこと先生さえら先生、はじめてで滝は冷たかったけどめちゃくちゃ楽しかったです。またぜったい一人でも行きます。写真も何回もみて思い出してます。またよろしくおねがいします。

    • 池ヶ谷 誠 池ヶ谷 誠 より:

      運動神経抜群の海李くん、こんばんは〜♪
      こちらこそありがとうございました。

      集合時の飯能駅での改札ダッシュから見事でしたが、逃げ足、滝登り、真剣白刃取り、じゃんけんの強さ・・・など只者ではないオーラをヒシヒシと感じた水曜日でした。

      明日に動画編集したブルーレイを送りますね。
      楽しんでくださいませ〜。
      また一回り大きくなった海李くんと思いっきり遊べるのを楽しみにしていま〜す。劇団も頑張ってね〜〜♪

  2. 卒業生 より:

    今年も子供達を温かく厳しく滝の頂上まで導き、子供達を沢登りで心身ともに成長させてくれるセブンヒルズのポリシーに感銘を受けました。
    8/22は水量、気候ともに穏やかで沢登り日和で楽勝でした。そのためか8/22ブログより翌日の富士山ブログを楽しみにしていました。期待通り悪天候の富士山でも決行していました。そんな富士山ブログを楽しく読ませていただきました。
    8/22に息子たち(小学生時代)の運動神経の鍛え方を伝授して頂くのを忘れました。時間のある時にご教示いただければ幸いです。
    卒業生 堀竹和馬

    • 池ヶ谷 誠 池ヶ谷 誠 より:

      卒業生さん、こんばんは。
      いつも手厚いサポートならびに叱咤激励、そして模範を示す数々の卒業生ならではの振る舞いをありがとうございます。

      しかし、いくつかの卒業試験を受けていただきましたが、どうも成績がもうひとつ芳しくありません。留年が妥当ですので今後ともよろしくお願い申し上げます(笑)。

      さてさて、富士山は面白かったですよ。嵐の富士登山なんてなかなか体験できませんから。

      そして、運動神経の鍛え方ですが、複雑な動きもパーツに分けることができますから、パーツ毎に区切って反復練習をしてください。その際にどんどんスピードを上げていってください。スピードは脳の指令次第で速くなりますから、頭で速いスピードを刻んで体を動かすことが大事です。この辺はフラッシュ暗算に通じるかもしれません。苦手な動きも反復&スピードを上げることで克服できますから是非〜♪

      分からないことがありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

      和馬スピリッツよ永遠に〜♪

  3. 落第生 より:

    パーツ分け、反復、スピードアップの3つ、ご教示ありがとうございました。
    水泳をやめた次男にこの3つを何でやればよいか考えました。
    タップダンスかな、と思いました。

    長男一史が次回は親子ではなく初級の他の沢登りコースに行きたい、と言い出しました。
    秋の沢登り(未定)に送り込もうかと思っております。
    後日、ご相談させて頂きます。

    今夏も池ケ谷誠先生、さえら先生にはホンマにお世話になりました。御礼申し上げます。
    堀竹

    • 池ヶ谷 誠 池ヶ谷 誠 より:

      落第生さん、こんにちは〜。
      考えた末のタップダンス・・・ウケました♪
      まぁ、その、苦手な動きもやってりゃ出来るさ〜!
      得意な動きはもっと速く〜!ということで。

      さてさて、一史くんがヤル気モードで嬉しい限りです。
      が、しかーし、秋の沢登り企画はマニアックな大人向けなのですよー。
      滝登りが大人でも難しめだったり、行程が長かったりしちゃうんです。
      「ごめんなさい」と一史くんにお伝えください。
      子供向けの企画を夏休み以外にも設定できるとイイですよね。
      今後の検討課題とさせていただきます!

      こちらこそ今夏もありがとうございました。
      手厚いサポートの数々も大変助かりました〜。
      今後ともよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>