ハイパーVについて

DSC05415

シャワークライミングを年に数回するけど、専用の渓流シューズは1万円前後とお値段が高いし、もうちょっと安いものはないものかというアナタに朗報です。

ジャーーーーン!日進ゴム株式会社ハイパーVです。

これの何が特筆すべきかというとまず価格です。
実売価格が3,000〜4,000円程度というリーズナブルさ。
そして渓流シューズ(アクアステルス)には劣りますが滑りにくいソールです。
年に2〜3回ぐらいしか沢に行かない方にはオススメアイテム!

とりあえず私もフィールドテストしてみました。
先芯ありのHyperV #2000と、
先芯なしのHyperV #003です。

両方履いてみた感想ですが、滝登りは先芯ありのHyperV #2000の方がしっくりきます。
先芯なしのHyperV #003は靴底が柔らかいので細かいスタンスに立ちにくいです。
下山を考えると先芯なしが良いとの噂を聞いていましたが、
先芯ありのHyperV #2000の方が個人的にはオススメです。カラーも5色ありますしね。

注意点としては靴が大きめの作りになっています。
私は普段26.0〜27.0の靴を履いているのですが、ハイパーVは26.0で厚めのソックス履いています。薄いソックスでしたら25.5でも良いぐらい。
お買い求めの際は小さめのサイズを選んで下さいね!


池ヶ谷 誠

池ヶ谷 誠 の紹介

セブンヒルズアドベンチャー代表。東京近郊でアウトドアツアーを企画運営。MTB・トレイルランニング・シャワークライミングなどマルチにガイディングしています。
カテゴリー: シャワークライミング   パーマリンク

ハイパーVについて への3件のコメント

  1. ピンバック: シャワークライミングのシューズについて | Seven Hills Blog

  2. 短パン より:

    やべ〜。
    シャワークライミングに行くためのハードル下がっちまったぜ〜(>人<;)

    こりゃあ、行くしかないかな。
    こういうお財布に優しい情報は助かります( ´ ▽ ` )

    • 池ヶ谷 誠 池ヶ谷 誠 より:

      短パンさん、おっはよ〜ごぜ〜ます。
      すみません、ハードル下げてしまいました。
      楽天ですと3,000円を切る価格帯ですぜ!
      この靴の何が凄いって、油が撒かれた坂道、石鹸水の撒かれたタイルの上、などで効果絶大なのだそうですから、こりゃ一足持っていて損はないです。日常生活で上記はよくあるシーンですよね・・・???

      表丹沢A、奥武蔵Aなどは短パンでもダイジョブですよ〜。
      私は上記2ツアーは短パンTシャツでぇ〜す。
      ご都合ついたら納涼しにいらして下さいね〜。
      では〜〜〜〜☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>