奥武蔵の沢でキッズツアー!

親子で沢登り!ー奥武蔵編ー

P8060008

奥武蔵でキッズツアーです。ゲットスプラーッシュ!

P8060019

猛暑日が続いていますが、沢は涼しく快適です。
ずぶ濡れモードで登ると寒いぐらい。やはり夏は尾根より沢ですね。(高山除く)

P8060019-2

キッズツアーといっても本気です。水流モロ浴びの滝登りを所々で。

P8060040-2

水流に隠れたデコボコをみつけて登っていきます。

P8060022-2

「登れたぜ!」 ぱ〜と1。

P8060050

「登れたぜ!」 ぱ〜と2。

P8060063-2

続いてはこんな滝。
足を広げて登り始めるか、水流のまっすぐ突っ込むか、の2択。

P8060106

「水流突破したよ!」ぱ〜と1。

P8060116

「水流突破したよ!」ぱ〜と2。

P8060132

3番目の難所は滝の中にある足がかりを見つけられるかがポイント。
段差がちと大きいので子供にはなかなかの負荷なのです。

P8060120-2

本日のメンバー。遠方まで重い荷物を持っての行き帰り、ありがとうございました!

P8060138-2

4番目の難所です。斜めの岩で滑りやすく簡単ではないっす。

P8060185

水飛沫が顔に当たる滝はゴーグルあると楽なんですよ。
コンタクト&水が気になる方は必携のアイテム。(大雑把な方は不要です)

P8060272

順調にみんな登っていきます。コツコツと確実に。

P8060275

最後の滝を下から。

P8060189-2

最後の滝を上から。

P8060158-2

みんな予定通り最後まで登りきり。順調で何より。良かったです!
途中、ゴロゴロと雷が鳴りましたが、特に降られることなく下山&着替え。
温泉でサッパリして駅まで帰るのでした。
ご参加の皆様、ありがとうございました〜!

本日の動画まとめ!(素のデータをつなげたもの)
注:動画は1080pでアップロードしています。再生時に画面右下の設定ボタンをクリックして1080pに変更すると高画質で視聴することができます。

もう少し作り込んだバージョンのBlu-ray Discは後日発送いたします。
もうしばらくお待ち下さいませ。おったのしみに〜!


池ヶ谷 誠

池ヶ谷 誠 の紹介

セブンヒルズアドベンチャー代表。東京近郊でアウトドアツアーを企画運営。MTB・トレイルランニング・シャワークライミングなどマルチにガイディングしています。
カテゴリー: キッズアドベンチャー   パーマリンク

奥武蔵の沢でキッズツアー! への3件のコメント

  1. 堀場 洋一 より:

    昨日はお世話になり、ありがとうございます。
    10月4日のMTBツーリング奥武蔵F 初級に興味があります。
    中1の拓海と私で参加したいと思いますが、
    ついていけますでしょうか?
    アドバイス頂けますと幸いです。
    よろしくお願いします。

    堀場

    • 池ヶ谷 誠 より:

      堀場さん、一昨日はありがとうございました!
      ご自宅から飯能までの引率含めお疲れ様でした。
      大人数でしたから大変でしたよね。
      またビデオ撮影などサポートもありがとうございました。
      撮影バッチリでした!
      一人ずつ録画していただいたので、編集の手間がだいぶ省けました。
      手ブレもほとんどなく理想の固定力。完璧なるビデオ撮影でした。

      さて、10月のMTBツーリングですが、
      累積標高差が約1,000mということで、ゆっくりペースで登りが3時間弱。
      アップダウンを3回に分けますので気分的にはいくぶん楽かと。
      内容的には、かなりガッツリなヒルクライムになります。
      でもお二人でしたら大丈夫なのではないでしょうか。
      特に拓海君はクライマー体型なので向いてるかと。

      ご都合つきましたら燃焼系ヒルクライムにいらして下さいね。
      ではでは〜。

      • 堀場 洋一 より:

        早速ありがとうございます。
        拓海の予定も確認し、申し込みたいと思います。

        よろしくお願いします。

        堀場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>