チーム7「蓼科山と北八ヶ岳お池巡り」

DSC07382

前日に復旧した中央道を通り諏訪インターまで。
本日は日本百名山にも選ばれている蓼科山です。

DSC07387

車でビーナスラインを駆け上り女神茶屋から登り始めました。

DSC07410

私は残雪期に登ってばかりでしたので岩ゴロゴロの蓼科山は新鮮でした。

DSC07418

山頂は岩ゴロゴロでだだっ広い。
野球ができそうなぐらい。

DSC07422

蓼科山を登って下りるだけだと短すぎるので、

DSC07428

双子池まで行ってから女神茶屋に戻ります。
大きな岩がゴロゴロした下り。

DSC07435

平らになると少し走行可。

DSC07444

大河原峠までの下りは石が多くてですね、

DSC07453

登山道なのか、沢の源頭部なのか、分からない感じで超絶走りにくい。

DSC07464

双子山に登り返し。後ろには蓼科山のピーク。

DSC07469

双子山の山頂。

DSC07474

路面が土主体になったので、やっと走りやすくなってきました。

DSC07476

ちょっとペースアップ!

DSC07481

双子池目指して

DSC07487

スイスイと。

DSC07496

ここからしばらく池巡り。

DSC07513

双子池&亀甲池を巡りました。

DSC07529

台風の影響で池の水量が増え、登山道が浸水するというオプション発動。
スムーズに行けないので時間がかかる〜〜〜。

DSC07519

北八ヶ岳といえば苔ですよね〜。

DSC07520

ほい。

DSC07521

ほい。

DSC07522

ほい。

DSC07535

白樺湖で温泉入浴、少し下ってハンバーガーやソーセージでお腹を満たし、車内でラグビー観戦をしながら帰京した私達でした。ご参加の皆様、長距離遠征&悪路トレイルお疲れ様でした&ありがとうございました!またワイワイと遠征いたしましょう〜♪

本日の動画まとめ。
注:動画は1080pでアップロードしています。再生時に画面右下の設定ボタンをクリックして1080pに変更すると高画質で視聴することができます。


池ヶ谷 誠

池ヶ谷 誠 の紹介

セブンヒルズアドベンチャー代表。東京近郊でアウトドアツアーを企画運営。MTB・トレイルランニング・シャワークライミングなどマルチにガイディングしています。
カテゴリー: チームセブンヒルズ   パーマリンク

チーム7「蓼科山と北八ヶ岳お池巡り」 への2件のコメント

  1. 稲垣 より:

    まだまだ初心者で参加させて頂きました。最後まで皆さんのペースについて行けなくてご迷惑をおかけしました。また、終始皆さんが食べ物の話しが尽きなく。。楽しい反面、驚きました。また機会があれば参加したいです。

    • 池ヶ谷 誠 池ヶ谷 誠 より:

      稲垣さん、こちらこそ先週はありがとうございました。
      ナイスガッツ賞ですよ。
      最後まで折れない心が素晴らしい限りでした。
      ほんとにナイスでした。

      狂乱のグルマンが多いんですよ。特にキッシー氏が。
      彼がいらっしゃるとグルメトーク過多になるのですが、
      落語のD氏の薀蓄と相俟って化学反応を起こすのが定例行事な感じです。
      受け入れたり、スルーしたり、個々にご対応いただけると幸いです。

      帰路はラグビー観戦でしたので大人しかったですが、
      通常はもっとワイワイ&カオスな状態な車内になります。
      山行含めひっくるめてお楽しみいただけますと幸いです。
      ご都合つきましたらまた是非よろしくお願いいたしまっす!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>