みんなでワイワイ楽しくシャワクラ日和。

シャワークライミングin奥多摩A/初級

もはやスタッフなのではないかと噂されちゃうレベルのアウトドアの達人、ミスター筋肉と私が勝手にたまに呼ぶほど足が超〜速い体力オバケ、トレラン&ヨガ&サーフィン&語学と多才なアウトドア女子、普段全くアウトドアとかしない女子力高い女子(だってカジュアルな靴とかあまり持っていないみたいなんですよ!)、などなど個性溢れ過ぎな面々が集結してくれた奥多摩Aツアー。ジャブジャブと沢を登るツアーです。

DSC01501

さぁ突っ込んでいきましょー!な最初のチャレンジ滝。
アップ編。

DSC05913

上から編。
この2点の写真から分かることはモロに水を浴びますね!ってこと。
<攻略のコツ>
ポイント1 気合い。(これがなくては始まりませぬ)
ポイント2 スタンスを的確に。(水圧強い滝は足の力が重要)
ポイント3 上半身を起こして水流から出しましょう。(抵抗を少なくね)

DSC01516

さぁジャブジャブ進むぞぉ〜!

DSC01519

本日は達人、鉄人、アクティブ女子がいらっしゃったのでオプション発動。
普段やらないルートを次々と設定。ヤル気満々の方々はスーパー奥多摩Aをお楽しみいただきました。さてどこにいるでしょう?探してね〜。

DSC01525

右から登る通常ルート、左から水流攻めをする達人。
それぞれが思いの丈をぶつけます。
「俺はシャワークライムが好きなんだー!!!」
「ボクはあんまり濡れたくないなぁ」
熟練の大人になってくると押すとこ引くとこの駆け引き上手になりますね。

DSC05921

中盤のサスケゾーン。ここはいつもなら苦戦する方が出て時間のかかる小滝ですが、
精鋭揃いの本日はス〜イスイ!みんな素晴らしかったなぁ〜。

DSC01537

達人がスイカの差し入れを持ってきてくれました。
そう・・・ずっとスイカを背負ってここまで登ってきたのです。
しかもココまでシャワークライムしまくりです。粉砕してなくて良かった。
昼食時にみんなでいただきました。ごちそうさまです。

DSC05944

後半戦も水と戯れながら・・・

DSC05948

みんな素敵な表情しています。

DSC01547

そして滑り台・・・ん、さすが達人。頭からとは流石です。
しかも鼻をつまむ抜かりないフォーム。完璧。

DSC01556

フィナーレの滝登り。両足開いて登ります。
ここも達人ら経験者はフリーでスイスイ。他のメンバーもスムーズに登っちゃいました♪

DSC05962

ビレイなしでポーズ付き。ビューティフル!

私自身は足が故障気味なことをいいことに今夏はあまりヤンチャなことはしていません。
が、せっかく達人系の皆様とご一緒していますので、開放的に突っ込んでみました〜!

DSC01591

楽しい一日をありがとうございます〜♪
違う沢でもはっちゃけられる日を楽しみにしています。
機会を作ってまた遊びにいらして下さいね〜!

DSC01592

おまけショット。
どういう展開だったかこんな恥ずかしい気味な撮影会が始まりました〜。

DSC01594

爪先まで神経が行き届いていてとっても美しくチャーミング!
この撮影会、次々と犠牲者が出たんだとか・・・(笑)


池ヶ谷 誠

池ヶ谷 誠 の紹介

セブンヒルズアドベンチャー代表。東京近郊でアウトドアツアーを企画運営。MTB・トレイルランニング・シャワークライミングなどマルチにガイディングしています。
カテゴリー: シャワークライミング   パーマリンク

みんなでワイワイ楽しくシャワクラ日和。 への2件のコメント

  1. つぎ より:

    昨日はお世話になりました。
    今回は、梅干し作りに参戦したメンバーでの参加でした。
    mさんは、数年前にプライベートで沢に連れて行ったことがあるんですが、yさんは今回が本当の初沢。登山されてるという話は聞いていたのですけど。まさかのはっちゃけっぷりでした。
    Iさんの「最後のシャワクラ」があと何回続くのかも見所ですね。

    次回のメンバーは、ややおとなしめが集合ですので、紳士的且つ淑女的なシャワクラになるでしょう?
    次回もよろしくお願いします。

    • 池ヶ谷 誠 池ヶ谷 誠 より:

      つぎさん、昨日は色々とありがとうございました。
      今日は西丹沢に行っていました。

      さて、みなさん元気でしたねぇ〜。
      特にIさんのネタは最高に面白かったですね。
      記念すべき最後のシャワクラになるのか!?
      乞うご期待ですね。

      ご不要になりました〜
      ハーネス カラビナ エイト環 無料で回収いたします〜

      いつでもご遠慮なく申し付けていただきたいものです。

      では次回は大人の嗜み系ですね。
      やはり知的な沢の楽しみ方になるのでしょうかね。
      楽しみにしていま〜〜す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>