南房総トレラン!

DSC00605

チームセブンヒルズ企画で南房総へ行ってきました。

DSC00609

3座ほど山頂を踏んだのですが、まずは高鶴山から。登山口には可憐なスイセン。

DSC00629

ちょちょいと駆け上って高鶴山の山頂!

DSC00640

下降。

DSC00648

荒れ気味の登山道なのでテクニカル区間も多め。

DSC00679

続いては烏場山へ。登山口の近くにはドラえもん。

DSC00687

黒滝から花婿街道〜烏場山〜花嫁街道と周回します。

DSC00695

この山は新日本百名山にも選ばれているので人気の山。登山者多めでした。

DSC00705

登山道も変化があって走って楽しいルートです。

DSC00706

こんなターンを駆け上がったら山頂はあと少し。

DSC00719

烏場山でございます。

DSC00729

花嫁街道へ。

DSC00753

登り返し少なめの尾根。ターンやハイスピード系のストレートがちょうどいい塩梅。

DSC00757

最後は高塚山へ。

DSC00760

ここは階段登りが続きます。

DSC00762

・・・長っ。

DSC00776

高塚山の山頂。明治22年制作の狛犬が見事です。

DSC00781

文政13年(1830)の雷神。

DSC00782

そして風神。味わいありますね〜。

DSC00779

本日3回目の山頂写真。標高の低い山々でしたが、しっかり登りました。

DSC00784

階段!

DSC00789

ジャンプ!

DSC00802

階段!でズドドーンと降りました。

DSC00807

下山後は入浴しお寿司。富鮨さんの地魚握り。おいしゅうございました。
ご参加の皆様、遠方企画にお越しいただきありがとうございました。また遠くの山を攻めましょう!ではでは〜。

本日の動画まとめ!
注:動画は1080pでアップロードしています。再生時に画面右下の設定ボタンをクリックして1080pに変更すると高画質で視聴することができます。


池ヶ谷 誠

池ヶ谷 誠 の紹介

セブンヒルズアドベンチャー代表。東京近郊でアウトドアツアーを企画運営。MTB・トレイルランニング・シャワークライミングなどマルチにガイディングしています。
カテゴリー: チームセブンヒルズ   パーマリンク

南房総トレラン! への4件のコメント

  1. まっちゃん より:

    誠さん・さえらさん、参加された皆様、昨日はお疲れさまでした~!!!

    最後のドラえもんサイコー~♪

    自分の2度コケも面白く撮れてて笑ってしまいました!

    ベストの体重になってパワーアップ(ダウン?)して帰ってまいります!!

    ではでは~~!

    • 池ヶ谷 誠 池ヶ谷 誠 より:

      まっちゃんさん、昨日はありがとうございました!
      やはり、最後はドラえもんでいってみました。郷愁に浸る的な〜。
      撮影しながらエンディングで使っちゃろうと思ってた次第。

      しっかし、まっちゃんはホント運動神経がイイですね〜!
      全身のコーディネートが抜群。
      そうすると体力の無駄遣いが防げますし、とってもスマートな所作でござーます。

      ベストになったらますますハッチャケましょ〜!
      またまた〜♪

  2. のりすけ より:

    房総トレランお疲れでした!
    千葉合流でも最後まで美味しく楽しかったです!
    浸し豆、作ってみます!
    藁の本も予約してしまいました!
    ありがとうございました!!!

    追伸:サエラ様
    思い出しましたが、今は鯖缶のスープカレーが気に入っております

    • 池ヶ谷 誠 池ヶ谷 誠 より:

      のりすけ殿、こんばんは〜。
      こちらこそありがとうございました!

      おっ、福岡正信の「わら一本の革命」いきましたか♪
      この方の思想は素晴らしい限りで学びがいくつもあります。
      本を適当にパッと開いたページに必ず真理があるんですよ。
      ぜひ、ゆっくり噛み締めてください。

      相変わらず下りの爆走ぶりも見事でございました。ジーニアス♪
      お互い落ち着きました稲毛会やりましょう。
      私の新たなスペシャリテを開発しておきます。
      AWGの波動を拝借して・・・ソマチッドが喜ぶ、そして元気!

      ではでは〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>