中ノ岳~兎岳~丹後山を周遊!

DSC09006

越後駒ヶ岳、中ノ岳、八海山の3つを合わせて越後三山と呼ぶのですが、真ん中に鎮座する中ノ岳に登ってきました。体力的に越後三山の中で一番大変な山なんです。単純ピストンでも大変なのですが、十字峡を起点に中ノ岳〜兎岳〜大水上山〜丹後山と周遊ルートでトレースするのだからガッツリ企画。歩きだとコースタイムが12時間程度とタフなのですが、トレランなので7時間程度と予定し出発。パツパツな行程の始まり〜!

DSC09011

ヤラセ的に走ってる写真を撮っちゃったりしていますが・・・

DSC09020

鬼の急登の始まり〜。

DSC09031

中ノ岳まで標高差1600mを一気に登ります。

DSC09033

しかも急な箇所が多いこと多いこと。

DSC09048

五合目を通過し池塘があったりする癒しゾーン。

DSC09057

そのあと急登をガツガツし、中ノ岳に到着。順調です。
ただ予報より早く天気が崩れ、雨具着込んでの行動となりました。

DSC09059

中ノ岳からは稜線トレラン。兎岳までは雨のため鬼スリッピー。超絶悪路です。
おかげさまで中ノ岳から兎岳は堪能しまくりの展開に。

DSC09063

晴れていると展望を楽しみながらルンルンだったのでしょうが、至るところスリッピーでサバイバル度高しでした。

DSC09074

兎岳を抜けるとトレラン可能の路面コンディション。

DSC09080

やっとこさペースアップで突き進めます。

DSC09083

ちょっとだけ晴れました!

DSC09093

大水上山。この山は利根川の源流です。

DSC09094

丹後山付近は、一番気持ち良くトレランできた区間。

DSC09105

ピョイッ!

DSC09114

彩度強めですが、紅葉はイイ感じ♪

DSC09121

落ち葉の絨毯、下降中。これがまた濡れてまして滑るんですよ〜。

DSC09135

丹後山から十字峡に下りる登山道も急坂続き。

DSC09146

ドライコンディションでしたら何とかしちゃうのですが、スリッピー過ぎて飛ばすのは危険。安全第一ペースで下っていきました。

DSC09150

要は登りも下りもどっちも大変な中ノ岳。恐るべし!

DSC09162

最後は林道を20分程度ジョグ。

DSC09166

靴洗い中。

DSC09174

17時ちょっと前に下山。十字峡の渓谷美を明るいうちに見ることができました。
ご参加いただいた皆様、長距離移動&長丁場の山行お疲れ様でした。またどこかの名山でご一緒できますのを楽しみにしています。ありがとうございました!

本日の動画まとめ!
注:動画は1080pでアップロードしています。再生時に画面右下の設定ボタンをクリックして1080pに変更すると高画質で視聴することができます。


池ヶ谷 誠

池ヶ谷 誠 の紹介

セブンヒルズアドベンチャー代表。東京近郊でアウトドアツアーを企画運営。MTB・トレイルランニング・シャワークライミングなどマルチにガイディングしています。
カテゴリー: チームセブンヒルズ   パーマリンク

コメントを残す