沢の季節到来!

シャワークライミングin表丹沢E(初中級)

新年度が始まり暖かくなってきた4月。今年は少し早めにシャワークライミングのシーズンに突入となります。春と秋のシャワクラツアーは、夏のレギュラーツアーでは開催しないレア度の高いツアーを開催していきます。経験者やマニアな方は要チェックですぜ!
もちろん初心者の方もお気軽に是非!

DSC03052

さぁ、シャワークライミングin表丹沢Eの模様です。
入渓してすぐにF1が待ち受けます。岩が鋭利で指を切りやすいのが注意点。後の滝はそこまで指が痛くないので、この滝だけ岩が剥がれやすくギザギザしてるんでしょうね〜。

DSC03065

F2は足を広げて突っ張り系。

DSC03091

F3は途中から水に突っ込み系。肌寒い陽気でのシャワークライムなので、短期決戦に持ち込むことが肝要です。滝を登る前にスタンスやホールドを確認&イメージしておき、登り始めたら一気に登ってしまいましょう。冷えきると力が入りましぇん。

DSC03098

ロープを使わない小滝も連続する沢なのですが、たまに倒木帯を突破する区間も。

DSC03103

シーズン序盤でヌメリも多く、小さい滝もスタンス決めて登っていきましょう。
ラフに登るとツルッと滑っちゃいますよ。

DSC03117

水の流れは岩肌を削る。小ゴルジュ帯にて。

DSC03126

この沢一番の難所。滝の上部が細かいスタンスしかなくシーズン序盤で滑りやすい。
ここの滝登りは特に面白い。

DSC03144

寒さに震えながら滝登りを終えた私達は、沢をツメて尾根に突き上げます。
晴天の土曜日ということで大勢の登山者とお会いしました。

DSC03145

下山は一般登山道を利用で約1時間程度で車まで戻ります。
シャワクラ&温泉&ホルモンとフルコースでありがとうございました。


池ヶ谷 誠

池ヶ谷 誠 の紹介

セブンヒルズアドベンチャー代表。東京近郊でアウトドアツアーを企画運営。MTB・トレイルランニング・シャワークライミングなどマルチにガイディングしています。
カテゴリー: シャワークライミング   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>