金時山をMTBでぐるり!

MTBツーリングin箱根A(初級)
箱根の金時山を周遊するように距離36km、累積標高差約1070mを自転車(MTB)でサイクリングするツアー。初級の中では体力的に一番キツいコースなので走り応え十分です。
この日のメンバーとダート区間にて集合写真!

DSC06251

さぁツアーを振り返っていきます。
まずは開成駅から車で地蔵堂という所まで移動します。地蔵堂からツアースタート。
最初は足柄峠までの舗装路の登り。全体的に傾斜がキツく心拍上昇区間。

DSC06262

足柄峠に登ったよ〜ん。まさかりかついでキンタロー♪
前田敦子のモノマネの人じゃないよ〜ん。フライングゲット!!!

DSC06266

足柄峠を登り終えると長いダート走行が待っています。

DSC06294

デコボコなのでサドルから腰を上げてスタンディングで進みましょう。
スタンディングすることで低重心になり安定感が増しますし、
後輪に体重がどっしりかからないためにパンクも防ぎやすくなります。
久々にお会いした隊長。29erを引っさげての登場です。
昔からヤンチャな方でしたが、今なお勢いが衰えることなく漕ぎまくってるよう。
相変わらず活動的でカッコイイです!

DSC06306

路面は小砂利中心で走りやすい区間、大きめの岩や溝があって怖〜い区間、など様々。
路面状況に合わせてスピードをコントロールしましょう。危ない所はゆっくりね!

DSC06313

樹木が落葉し明るいダート。落ち葉もイイ感じで積もりロケーション抜群。

DSC06321

トライアスロンを親しまれているMさん。
当初はトレランツアーにお越しいただいていたのですが、最近は自転車ツアーにもお越しいただけることが多くなりました。もちろん体力は凄いですよ!

DSC06327

ダート走行途中の休憩ポイントで激坂登り大会。
見事に成功のSさん。それもグリップ効かない凄く細いスリックタイヤで。
さすがは自転車のテクニック王子!運動神経全般凄いんだけど。
Sさんとは10年来のヤンチャ系自転車遊び&ふざけた遊びを共にした仲。
グーと言ったらパー、パーッと言ったらグー、みたいな仲ですわ。(???)

DSC06329

SさんとMTB歴が双璧なWさん。(20数年だって〜!!!)
このマニアックな自転車ならびにセッティングを見れば、
分かる人には分かることでしょう。マニアック万歳!
ワインのお土産ありがとうございます。九州から帰還したら美味しくいただきますね!

DSC06343

ツアー再開で2本目の登りです。緩やかながらもダラダラ〜っと長い登りが続きます。
後方を走るIさんとも長〜いお付き合い。
出会いがユニークで、遠い昔のツアー終了後の小菅の湯駐車場でまったりしてた時に、
たまたま自転車乗りに来ていてお話を一緒にしたことからの縁。
そしてこの日に驚愕の事実が判明。何と古墳&城マニアなんですって。
最近、観光サイクリングなどで古墳&城のオベンキョウをしている私にとって、
同志を得た気持ちになりましたよ〜師匠。セブンヒルズ山城研究会を作らねば♪
そして自転車のパーツも完璧なんですよ。フルXTRってやつです。
ディスクブレーキだけセイント。涎が出ちゃうパーツ構成ですね。いよっ!

DSC06350

ガシガシと漕ぎまくる先頭集団と軽めのギアをゆっくりマイペース集団と、
二極化しましたが皆さん元気に二本目も終了。

DSC06358

トンネルを抜けたら芦ノ湖がドーン!箱根外輪山の内側に侵入。

DSC06361

2本目の下りは舗装路なのでス〜イスイ。

DSC06363

下ったところでトイレ休憩。
まだまだ元気な人、つかれたーっという人、様々でした。みんなガンバレー!

DSC06368

3本目の登りは一番短いので体力のある方には軽めです。
が、やはり登りですから疲れている方には堪えることでしょう。

DSC06378

そして最後の下りに突入。長い距離の下りが待っています。
街まで一気に駆け下りてツアー終了。お疲れさまでした。

DSC06382

ツアー終了後、時間が大丈夫な方は打ち上げとなりました。
開成駅そばの中華料理屋さんで。

DSC06380

アーティスティックな餃子。

DSC06383

チョマーメンだったけな?
魚介がたっぷりの具をのせた辛みスープの麺。美味でした。
ということで皆様、楽しい一日をありがとうございました♪
今後ともよろしくお願いいたします!


池ヶ谷 誠

池ヶ谷 誠 の紹介

セブンヒルズアドベンチャー代表。東京近郊でアウトドアツアーを企画運営。MTB・トレイルランニング・シャワークライミングなどマルチにガイディングしています。
カテゴリー: MTB   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>