ロッククライミングな一日。

ロッククライミング(初級)

武蔵五日市の山奥で月に一回ペースでロッククライミングツアーを開催しています。
初心者でも登りやすいルート設定で、短いルートと長いルートを登ります。

DSC06177

岩場まで登りが一時間半弱とアプローチが地味に大変なのですが、
途中に滝を3つほど鑑賞でき滝から元気を貰えますよ。

DSC06179

最初の1kmは緩やかな登りなのですが、最後の400mが鬼の急登。
一歩一歩ゆっくり着実に登っていきましょう。

DSC06183

トレッキングセクションを終えて岩場に到着!
ここまでで体力を使い切らないことが大切ですね。
だってこれからが本番ですから。

DSC06188

最初は短いルートで岩に慣れていきます。

DSC06190

岩を登ったらビレイ(確保)もやっていただきます。
もちろん私達がキッチリとフォローします。

DSC06194

短いルートは登り出すと圧迫感がありスタンスが分かりにくいですが、
落ち着いて足が置ける所を探しましょう。

DSC06218

さぁロングルートに挑戦です。
全体的には易しめなのですが、最後の5mぐらいが難所。
最後に腕や脚が売り切れないように温存しながら登っていきましょう。

DSC06221

この辺りが難しい場所。まっすぐ上に登ってもいいし、少し右目に攻めてもOK!

DSC06226

待ってる人は上を見上げ続けると首が痛くなりますよね。
こうやって寝ながら観戦というのが疲れませんよ。
登ったり、食べたり、寝転んだり、と過ごして下さいね!

DSC06247

こんな岩場を上に上に突き上げました。
皆様お疲れさまでした&ありがとうございました〜♪


池ヶ谷 誠

池ヶ谷 誠 の紹介

セブンヒルズアドベンチャー代表。東京近郊でアウトドアツアーを企画運営。MTB・トレイルランニング・シャワークライミングなどマルチにガイディングしています。
カテゴリー: ロッククライミング   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>