ぐるり三浦アルプス

トレイルランニングin神奈川B(中級)

三浦半島でトレイルラン。
三浦アルプスといわれてる辺りを縦走しつつ、ぐるりとトレースしてきました。距離はさほどでもないのですが、細かいながらも急峻なアップダウンの連続なので予想以上にくたびれやすいコースです。幅狭なシングルトラックが気持ちいいですよ。

Untitled

三浦半島のメジャーな山(大楠山、二子山、仙元山とか)は標識完備で登りやすいですが、少し外れたところに行くと道は狭いわ分岐がたくさんあるわで意外と侮れないエリアです。地図に全ての道が記載されてる訳でもないので、三浦の山はある程度の慣れが必要なんですね〜。でも最近は分岐にちょっとした標識も増えてきたのでお見逃しなく。

Untitled

春はスミレの季節。登山道の脇にたくさんのスミレが。
特に仙元山付近はスミレの宝庫でした。

Untitled

仙元山山頂でランチ。風は少しありましたが暖かかったです。
お昼寝できそう。海を見下ろしながらというのも海沿いの山の特権ですね。

Untitled

阿部倉山付近はジャングル度アップ。
10年ぐらい前は本当にボサボサの薮だったんですよ。
随分と周遊しやすいルートになったことでしょう。
お疲れ様でした&ありがとうございました。


池ヶ谷 誠

池ヶ谷 誠 の紹介

セブンヒルズアドベンチャー代表。東京近郊でアウトドアツアーを企画運営。MTB・トレイルランニング・シャワークライミングなどマルチにガイディングしています。
カテゴリー: トレイルランニング   パーマリンク

ぐるり三浦アルプス への2件のコメント

  1. 目指せ!脱メタボおやじ より:

    暖かかったし、道は面白かったし、スミレもきれいだったし、あとは遅刻さえしなければ言うことなしでした(←すみませんでした)。
    それにしても、さえらさんが集合写真に入っているのって珍しくないですか?

    ふくらはぎ、お大事に!

    • 池ヶ谷 誠 池ヶ谷 誠 より:

      目指せ!脱メタボおやじさん、こんばんは〜。
      二週連続でありがとうございました。

      朝は大変でしたよね〜。
      人身事故で電車のダイヤが乱れるのは仕方ないことですので、リカバリーできて良かったです。
      ああいう時って危機管理能力が試されますよね。どう動くのが最短か!?と脳内コンピューターフル稼働!
      結果、最小限で抑えたところは「さっすが〜!」と内心思っていました。

      さて三浦半島はやはりいいですね。狭いトレイルで急な下りも良いアクセントになっています。
      今週が連戦が続くのが分かっていたので、ふくらはぎに負荷をかけたくなくて最後は後方支援に回りました。
      目指せ!脱メタボおやじさんやYさんが下り速いのは分かっていますので、
      あのスピードで走ったらふくらはぎが悲鳴を上げるぅ〜って思いましたもの。うふふ。
      でも、だいぶ良くなってきましたよ。お心遣いありがとうございます!

      たまには私も写真撮らなくっちゃね!と思った今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>