妙高山スノートレラン

P6080001

弾丸で妙高山に行ってきました。登山口の燕温泉に到着した時は残念ながら雨。
体を冷やさないために雨具上下を着込んで出発となりました。
低体温症になって山頂まで行けないのが一番避けなくてはいけませんからね。着込むと暑くてスピードは出ませんが致し方なし。

P6080007

シラネアオイがお出迎え。

P6080010

登山口から少し登ったところで残雪のトラバース。
今年は雪が多いためにまだ入山者が少なく、ステップがないため少し時間がかかりました。

P6080016

光明滝と、

P6080028

称明滝。連続で2つの大きな滝を鑑賞。

P6080031

雪解け直後なので登山道は荒れ気味。

P6080037

沢を何回か渡渉したら雪渓へ。

P6080042

初めのうちは緩斜面。

P6080047

途中から急斜面の登り。ピッケル大活躍。

P6080051

雪ゾーンを抜けると鎖場。

P6080060

そして岩がゴロゴロした急登。

P6080065

妙高山北峰。こちらの方が広場になっています。

P6080069

最高点は南峰で2,454m。

P6080070

下山後は野趣あふれる黄金の湯。最高です。

P6080074

打ち上げは豚汁専門店の「たちばな」さんへ。美味しい上に、お店の方も優しくてありがたかったです〜。
弾丸ツアーの妙高山。長距離移動お疲れ様でした&ありがとうございました!


池ヶ谷 誠

池ヶ谷 誠 の紹介

セブンヒルズアドベンチャー代表。東京近郊でアウトドアツアーを企画運営。MTB・トレイルランニング・シャワークライミングなどマルチにガイディングしています。
カテゴリー: チームセブンヒルズ   パーマリンク