チーム7「北アルプスの蝶ヶ岳へ!」

DSC07216

北アルプスの蝶ヶ岳へ行ってまいりました。

DSC07220

台風の影響で林道は川に。

DSC07223

登山口に到着。オーソドックスに三股登山口からピストン山行。

DSC07228

まずは本沢の流れに沿って登ります。

DSC07237

マイナスイオン豊富!

DSC07250

名物の「ごじさん」。
ゴジラのような木。

DSC07267

秋ですね〜。ゴゼンタチバナの実。

DSC07282

台風の影響で倒木が一箇所。まめうちだいらを過ぎた辺り。

DSC07293

当然ながらひたすら登り。

DSC07305

トリカブト。

DSC07309

蝶ヶ岳の山頂直下は急登。階段整備中でした。お疲れ様です。

DSC07318

さぁ、森林限界突破。

DSC07326

常念方面の景色良好!

DSC07330

山頂へ最後の登り。

DSC07334

稜線は強風でしたが、ナイスコンディションの蝶ヶ岳でした。

DSC07340

蝶ヶ岳ヒュッテでちょっと休憩。バッヂのデザインが秀逸♪

DSC07349

下りま〜す。

DSC07354

大きな石がゴロゴロ・・・

DSC07370

急坂や階段など・・・

DSC07386

なかなか手強い序盤戦の下りでした。小刻みに丁寧に下りた方が無難っすね。

DSC07395

まめうちだいらまでは難しめでした。

DSC07411

まめうちだいらから下は難易度低め。

DSC07414

ゴジラのような木にも順調に到着。まだまだ元気♪

DSC07417

下りはスイスイな私達でした。

DSC07436

下山後は温泉入浴、そして蕎麦の常念さんで打ち上げ。ゆったりしていて良いお店です。

DSC07440

蕎麦や天ぷら、天丼などをいただきました。美味しゅうございました。

ご参加の皆様、日帰り弾丸北アルプス企画お疲れ様でした&ありがとうございました。またどこかの山でご一緒できますのを楽しみにしておりまっす!

人生って難しいですよね。コツコツと前向きに突き進みましょう!

本日の動画まとめ!
注:動画は1080pでアップロードしています。再生時に画面右下の設定ボタンをクリックして1080pに変更すると高画質で視聴することができます。

さえら師匠が撮る&ダッシュのインターバル撮影をしてくれているので、埋もれるのもまったいないですからフォトギャラリーも作ってみました。余裕がある時はチーム7のまとめとして頑張りま〜す。


池ヶ谷 誠

池ヶ谷 誠 の紹介

セブンヒルズアドベンチャー代表。東京近郊でアウトドアツアーを企画運営。MTB・トレイルランニング・シャワークライミングなどマルチにガイディングしています。
カテゴリー: チームセブンヒルズ   パーマリンク

チーム7「北アルプスの蝶ヶ岳へ!」 への4件のコメント

  1. 870 より:

    こんにちは870です

    一昨日は有難うございました。
    槍、穂高は残念でしたが天気サイコーの山頂でした!
    そして蕎麦好きにはサイコーの常連さん!んっ!!常念さん!!
    大滝山、常念岳、蝶ヶ岳!制覇した私、常念さん常念!!うっ!常連ですね!!
    オヤジギャグですよ(笑)

    ともあれ次回もよろしくお願いします!

    • 池ヶ谷 誠 池ヶ谷 誠 より:

      こんばんは〜、まことMAXでっす!!!???

      さてさて、こちらこそ一昨日はありがとうございました。
      やはり村田修一選手が心配でなりませぬ。
      ゴジラは安泰でしょうし、超一流一歩手前の選手は気がかりです。
      大谷選手も打者専念にしばらくなりそうですし、秋田の吉田投手も輝いた夏ですし、何かと話題の多い野球界でございました。

      そんなことより常念界隈ですよ。
      コンプリートおめでとうございます。特に大滝山に登っているのは渋いです。
      ヤクルトスワローズでいうところの土橋選手のような存在かも。
      また野球ネタかよ・・・

      870さんの走りは相変わらず素晴らしいですね〜。
      神経が行き届いてる感じがしますし(感じかよ!)、情報伝達スピードも速いような感じがします(やっぱり感じかよ!)。

      てなわけで、ラブ&ピースで今後ともよろしくお願いいたします。
      注:ヒッピーではな〜い。ではでは〜♪

  2. 佐藤 出 より:

    佐藤です。

    この度は、大量の水の補給と糖質・化学物質排除、脂質燃焼ケトン体、ミネラル豊富な海水塩と、いろいろ皆様からご教示いただきまして、誠にありがとうございました。

    常識が非常識? 非常識が常識??
    途中から何がなんだか混乱状態の中、倒木を乗り越え、ゴジラに変身し、変化にとんだ北アルプスを堪能させていただきました。

    登りはバテ気味でしたが、目指せケトン体で次、頑張ります。

    何卒、よろしくご指導のほど、お願い申し上げます。

    • 池ヶ谷 誠 池ヶ谷 誠 より:

      佐藤さん、こんばんは〜。
      先日はディープな弾丸山行お疲れ様でした。

      登りも下りも終始安定していて素晴らしかったです。
      前から後ろから右から左から洗脳工作が続きお気の毒でしたが(笑)、
      糖質オフ&添加物を極力排除はかなりの効果がありますので、
      取り組める範囲で実践してみてください。

      ケトン体質になると活性酸素も出にくくなるので理想的ですよ。

      ヒジョーに濃〜い日でしたが、話半分でアレコレお試しください。
      合う合わないもあるでしょうし。

      ではでは、こちらこそ今後ともよろしくお願いいたしまっす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>